伊藤園さんの植樹祭

2022年 10月 27日

未分類

欽ちゃんが火付け役の桜プロジェクト。

最初は、欽ちゃんのご自宅にあった記念の桜から始まりました。

このソメイヨシノは、欽ちゃんが視聴率100%男と呼ばれている時にスタッフの皆さんが送ってくれたものでした。

ソメイヨシノはなので、50年くらいが寿命です。

何とかお寺に移植しよう!と言うことになったけど、大きすぎて運び出しはできないのです。

そこで、枝先を挿木にすることになり、プロが殺菌して大きくしてくれてます。

そしたら、末寺の高岳院の竹藪が荒れてきてるので、勝手に竹を切って桜を植えようと、3000坪の竹藪を切り開き始めました。

欽ちゃんも乗ってくれて、欽ちゃんの桜の郷へGo!

そんな時に欽ちゃんが伊藤園さんとお話しして桜を植えて貰うことが、決まっちゃったのです。

こう言うのを渡りに船と言うのでしょうか。

欽ちゃんはマジシャンのようですね。

欽ちゃんは晴れ男だそうですが、私もお寺の大事な行儀で雨にあったことがありません。

そこは、強運でしっかり当日も晴れました。

あと、欽ちゃんとの共通点は、大泉洋さんに似てることかな。欽ちゃんは、若い時の写真が大泉洋さんに似ていると言われていて、私は、カツラ被ったら大泉洋さんと言われます。

さてさて、式典は高山市長さんと欽ちゃんがご来賓で盛大に始まりました。挨拶で欽ちゃんが今までの経緯を話してくれて、笑いもあり朗らかな雰囲気になりました。植樹の時には、須貝麻由さんの三味線をバックに欽ちゃんのスコップ踊りも見れました。

イベントでは、鶴間政行さんとコマタツさんが、伊藤園さんの「おーいお茶」を使ったゲームをしてくださり、さのやさんのコマ最中を配って頂きました。

能満寺 桜を植えて 〇〇◯

と、笑点のようなお題に挑戦するコーナーもありました。

欽ちゃんのYouTubeで名前だけ知り合いだった、コメント仲間も実際に顔を合わせられたのが楽しくて大いに盛り上がりました。

欽ちゃんは、会うことができてとっても嬉しかったんじゃない。いいんじゃなーい。

伊藤園の関係者の皆様、萩本企画の皆様、そしてお越しいただいた皆様に心よりお礼申し上げます。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。