僧堂入門講習

2020年 02月 13日

未分類

建長寺専門道場に入門するための基礎講座を、建長寺で開催されました。
対象は、18歳以上の僧籍にあるもの。入門することを掛塔と言いますが、掛塔前講習ではありません。個人の意見ですが、掛塔前と言うと直前を意味します。しかしこの講習は何度でも参加していただきたいと思っています。大学に入ったら入門講習!と言う雰囲気にしたいと思います。

そして、1番の目的は、僧堂のやり方を伝えること。これは、僧堂を出て4~5年もすると少し変わっていることがあるので、出来るだけ現役に近い和尚さんに担当していただきます。
第2の目的は、僧堂に入門する者同士の交流です。1人で掛塔する者なのですが、やはり不安はつきもの。掛塔する者同士、同じ気持ちなんだとわかれば、協力もできるというものです。

もう一つは、僧堂の負担軽減。予め僧堂でのやり方が伝わってれば、直すことも少なくなります。
そんな講習会ですが、今回は4名参加して貰えました。感謝感謝。未来の臨済宗を担う若い僧侶です。

IMG_9468

朝課の練習 経本を持って

IMG_9502

僧堂のバイを借りて木魚の練習。

IMG_9491

朝課の練習

IMG_9500

食事のいただき方。

IMG_9480

坐禅と参拝の仕方。

IMG_9496

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。