先代住職37回忌

2020年 05月 26日

お寺

先代住職が遷化して、今年で37回忌となる。

49歳で亡くなったので、自分に置き換えると、あと2年だ。

あと2年で能満寺を明治の初期の規模に戻せるだろうか。

伽藍的には地蔵堂と末寺の高岳院の復興だ。

高岳院は、そのままでは復興できない。

高岳院としては、本尊、誕生仏、韋駄天様、阿弥陀如来、そして山林が残っている。

宗教法人は、合併したが宗教法人高岳院宛に固定資産税が発生している。

高岳院のあった場所を檀家さんが譲ってくれる話もある。現在は、青地の畑。

あと10年は、かかりそうだ。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。