大阪 聖徳太子像 開眼法要

2020年 01月 10日

能満寺

山門でお世話になった、金田社寺建築の太子殿に聖徳太子をお祀りするため、開眼法要に行ってきました!
能満寺の聖徳太子様を分祀することになったので、その証文も持っていきました。実は能満寺の本尊様は、虚空蔵菩薩ですが、聖徳太子は虚空蔵菩薩の化身とされています。

社長さんの 金田 優 さんと。

IMG_9193

この聖徳太子様が、能満寺にもお祀りされている聖徳太子様の分祀となります。

IMG_9195

太子像の作成は、京都の大仏師、村田岱觀師

IMG_9196

帰りに聖徳太子のお墓をお参りしました。叡福寺さん。現在は高野山真言宗のお寺です。

IMG_9202
IMG_9197

聖徳太子が、ここに廟を建てるように指示をしたそうです。その廟がこちら。宮内庁の注意書きも有りました。

IMG_9200
IMG_9201
IMG_9199

再建の瓦寄付があったので1枚ご供養して来ました。

IMG_9198

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。