常温アスファルト!

2021年 06月 02日

未分類

さて、この度 庭匠霧島さんが使った、常温アスファルトなるものを取り寄せて、簡易舗装をしてみました。

石を積んだ時に剥がしたアスファルトの部分が雑草地帯になるので、ここに施しましょう。まずは、砂利を剥ぎ取ります。

草を引っ掻くものと、平スコでカリカリします。

常温アスファルトは、袋から出すとゆっくり動きます。まるで生きているようです。

個体と液体の中間の動きをして、均一になろうとします。

表面を平にして、スコップで引っ叩いて、完成です。これで5袋。作業時間は2時間。金額にして3万円しないくらいでした。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。