無相庭なんです。

2020年 05月 20日

境内整備
無相庭

本堂の庭園は、名前を無相庭と言います。

作庭していただいた、齋藤忠一 師によって命名されました。

ちょうど、大覚禅師ゆかりの中国にある朝陽禅寺を兼務していた無相大師が亡くなられたのが、この庭を造っている頃だったので、良い名前だなと思いました。

無相大師は、中国の仏教会の副会長でした。

名前があるのに、何もお知らせできてないのも残念なので、看板を作ることにしました。

脚は、DIYで作ります‼️

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。