石庭の砂紋、芸大生と医大生

2021年 12月 28日

未分類

庭の砂紋を芸大生の菅君と医大生の岡本くんが引いてくれました。

最初は、一年の締めくくりにお寺の掃除を申し出てくれたのが切っ掛けでした。

「じゃあ、砂紋引いてみる?」

この言葉で砂紋を引くことになったのですが、当日まずは、灯台躑躅の下を掃除してから開始。

菅くん、おもむろにスケッチを始めました。

お昼も挟んで14時頃に絵は出来上がりイメージを膨らませます。

15時から砂紋を引き始めて40分くらいかけて庭の景色が変わりました。

医大生岡本くん
構想を練る菅くん

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。