法話スペシャル 建長寺

2016年 06月 18日

未分類

法話スペシャルが建長寺の方丈で、昨日、今日と開催されました。

昨日と今日、両日お話させていただきました。今回のテーマは「求不得苦」。

image
image

昨日は、自分に備わっているものを、明るく人のために活かしていく生き方をお勧めしました。

今日は、スティーブ・ジョブズさんの最後の言葉を取り上げて、本当に求めても手に入らない人生、命についてお話させていただきました。

物質的なものは、求めて、(一生懸命働けば手に入れられる物は、)苦とも思わないかもしれないし、実現するでしょう。

しかもジョブズのように、シンプルで理にかない、美しく、共感を呼ぶ事実ならなおさらでしょう。

しかし彼は、病床ではたと気づいたのでした。

代わりに病気になってくれる人は、いないことを。

豊かな感覚に溢れた、暖かな時間と人生こそ、求めても得がたいことだったということを。

物質的なものは、求め続けていれば苦ではない。
その真っ只中の生き方こそ得がたいものだということです。

そしてその苦しみは、どうしようもないくらい惨めな姿の自分にやってくるというのです。

過去を悔やまず、未来を憂いず、今持てるものを活かしていく。

そのような生き方にシフトして、豊かな何かを育もうではありませんか。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。