葵の御紋!本堂の片付け

2018年 02月 03日

未分類

坐禅会の皆さんが、朝から本堂の片付けに来てくださってます。

葵の御紋の箱が出現!!
IMG_4604

箱達の中には、御朱印を収めた箱が見つかった。
これも葵の御紋。末寺の高岳院のものです。御朱印五石
IMG_4603
本堂は、皆さんのおかげで、プレハブ行きと廃棄するもので寺業仕分けされて、空になりました。
IMG_4605

IMG_4607

IMG_4609

IMG_4606

IMG_4610


明治の器とか、まだまだ使えると思ったのか、いろんなものが取ってありました。キャパを超えるものは捨てると、心を鬼にして👹捨てまくりました。
その結果、すっかり、伽藍堂になりました。
明治13年に、大山寺の喜楽坊が移築されて、初めて空っぽになるわけで、時間の長さを感じました。
その間、石門、元亮、雨山、明也、元隆と5代の住職守って来たのだなと。











コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。