多摩美で鈴木大拙 没後50年

2016年 06月 30日

未分類

昨日も駒澤大学に行きました。

臨濟禅師と白隠禅師の遠忌で今年は盛り上がってますが、かの鈴木大拙居士が亡くなって50年と言う隠れた年忌の年を迎えております。

そこで、多摩美術大学美術館が「大拙と松ヶ岡文庫」展を開くとお聞きしたのでアップしておきます。

image
image

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。