斉藤忠一先生と光島さん来山

2017年 07月 29日

未分類

昨日、今日と庭の設計をお願いしている斉藤忠一先生が来られました。

斉藤先生は、東福寺の市松模様の庭園や、大徳寺瑞峯院の庭を手掛けた、重森三玲さんのお弟子さんで、山口県の雪舟庭園の研究など書籍も出されています。

一緒に来ていただいた、光永さんは、山口県から和歌山の仕事を終えて、来ていただきました。なんと高速道路を、ひたすら軽トラックで来られたそうです。

2日かけて、お二人で庭の木々を図面に落とし込んで行かれました。

軽トラックには、よくベニアを貼って補強するのですが、山口からやって来た軽トラックは一味違います。

image

庭師仕様だそうです。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。