巡教 伊予 後期 3日目

2017年 03月 04日

未分類

ウェルピア伊予にお迎えいただいて、成福寺へ移動。

2泊させていただいた宿とお別れです。

慣れれば、居心地も良くなるものですが、ゴルフの打ちっ放し、体育館、日帰り入浴と、なんでもありのごっちゃ混ぜ感がすごかったです。

意外と混んでいたし。

成福寺は、川沿いに上がっていった先にありました。

境内の半分は、斜面を埋め立てた土地らしく、かなり小高い所にあります。

築30年ほどの本堂、庫裡の瓦が眩しい。

本堂に上がって、控え室に通されると、上品な線香の香りがして来ます。
昨日の慶徳寺さんも良い香りがしてました。

image

法話が終わって、お話を聞きながら、地域防災の話を聞きます。

川から水が溢れるので土盛りする地域があると、移動する必要があるので、該当地区とそうでない所などで地域間の妬みもあるという事でした。

実際、旅館へ向かう途中見て見ると、所どころ、工事は済んでいて、川面からはるか上に平らな土地が出来、集落が出来ています。

旅館に行く前に、番外の霊場へご案内いただく。

四国別格霊場の十夜ヶ橋 永徳寺
お大師さんが橋の下でお休みになった、そんな場所が霊場となっています。
image
image
image
image

お宿は綿六

image

裏には、大きなお寺があって、学校と一体化していました。

image
寺の案内を見て奥に行くと、なんと学校。
image

image
image

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。