韋駄天 さんが修理を終えて帰山

2019年 10月 09日

未分類
落慶式前に修理に出していた韋駄天さんが、帰って来ました。
真っ黒でボロボロでしたので、綺麗になって良かったです。
江戸時代のものかと思われる、韋駄天さんですが、能満寺には2体お祀りされています。
一体は、能満寺の韋駄天さんで、もう一体は、高岳院の韋駄天様と思われます。
所定の位置に、収まって良かったですね。

IMG_8237

IMG_8238

IMG_8240












コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。