車庫を作る

2017年 08月 17日

未分類

単管パイプを使って、車庫を作ることにしました。

なぜそんな事をするかって。

今は、木の下に青空駐車なんですが、いざという時に(葬儀に行く時とか)鳥のフンと樹液で、洗車を余儀なくされるからです。

本堂建てるからお金がないので、自作します!

大きさは、奥行き5mx幅3m 、高さ2m強です。

お盆前にネットで、単管パイプも接続金具も調達しました。

高さも2m50cmの単管パイプ、5mの奥行きも2m50cmの単管パイプでいけると思っていたら、ちょうど車を入れやすい場所に柱を立てると浄化槽の蓋にかかってしまいます。

これはいけません。

考え抜いた挙句、3mと2mの単管パイプを使うことに。

しかし、2m50cmのは、いっぱいあるけど、2mの単管は有りません。そして、長さの違う単管を使うのは、今回だけとも限りません。

ならばと、試しに単管パイプを切れるカッターを買いました。

これが私を悩ませます。
だいたい、こんなカッターで切れるのかい??小さい万力🗜のようですね。

カッターに力を入れようとすると、作用反作用の法則で、単管がクルッと回ってしまいます。

そっと撫でるようでは、全然切れそうもありません。

考えた挙句、単管用の金具と木材で回らないようにして見ました。

image

無事、切断出来ました。
慣れれば5分くらいで切れそうです。

しかも、切断面が綺麗です。

カインズホーム(ホームセンター)で火花飛ばして切るより、美しく切れます。

柱を短くしたい単管も切って見ました。

やはり、綺麗に切れます!!

作業開始から4時間。
今日のところは、骨格だけ出来上がりました。

image

次はコンクリートを流し込んで柱を固定します。
まず、土掘って柱に突起をつけることですね。コンクリートに引っかかって抜けにくくするためです。単管接続金具を付けて埋め込んじゃうとかかな。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。