鎌倉禅研究会 円覚寺

2016年 07月 05日

未分類

昨日、円覚寺さんをお借りして、鎌倉禅研究会が開かれました。

鈴木大拙居士が亡くなられて50年と言う節目の年に、その遺徳を偲ぼうというまたとない機会です。

参加者120人くらい。会費は印刷代などとして500円かかります。

円覚寺派管長 南嶺老師のご挨拶。
松ヶ岡文庫 文庫長の石井修道先生の講演。

総長挨拶。

今北洪川老師の墓参。
国宝 舎利殿の拝観。

松ヶ岡文庫の訪問。

とかなり濃い内容でした。

暑さでボーっとなるのを堪えて頑張って廻らせて頂きました。

image

image

image

image
大拙居士の位牌

image
修行道場の中へ

image

image
今北洪川老師のお墓

image
松ヶ岡文庫文庫への裏道。
とても急だが、良い景色。

image

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。