紅葉速報!

2017年 11月 27日

未分類

能満寺の紅葉も、徐々に深まってまいりました。

image

image

image

大きいのは、100年前の木で、小さいのは、30年くらいでしょうか。
大小、さまざまなモミジがあります。

先々代の雨山和尚は、名古屋の徳源寺僧堂で修行して、僧堂の師家であった関廬山老師が、妙心寺の管長になられるのをきっかけに、京都について行かれました。

その時から、能満寺を紅葉🍁の寺にしたいと、京都から苗を持って来たそうです。

100年前の事ですが今に活き活きしておられます。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。