水上生活

2017年 10月 29日

未分類

4日目

ガイドのシーさんに案内してもらって、アジア最大の湖へ。

ガイド代は1人15ドルで良いよって、良心的。

車も出してくれて、雨季のトンレサップ湖へ。
湖までは、30分ほどで着きます。

image

この地図の湖は、乾季のもので、今はその3倍の広さになっています。

2000人くらいの人口で、水上生活をしている人の村が、あちこちに有り、学校から、電気屋さん、レストランまでなんでも有ります。
教会も有りました。
もちろんお寺もあります。

image

image

殆どは漁業で生計を立てています。

乾季になると、水を求めて人口密度が増すようです。

image

ワニのいけす。

レストランも水上に有りました。

貧富の差が激しい社会ですが、それなりに幸せそうです。

家族仲良く暮らして、夫婦で魚とって、学校に行く前の子供は、ハンモックで遊んでいて、学校には多くの子供が通っています。

お昼を食べて、オールドマーケット行って、時間つぶして、日本へ帰りました。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。