修行時代の仲間と長良川へ

2016年 09月 01日

未分類

修行時代の同期、先輩後輩で岐阜まで行ってまいりました。

車を出してもらって、みんなで行くのは良いものですね。

お坊さんは、自分で行くことが多いので。

image
image

宿は、長良川沿いの十八楼。

落ち着いた小路と、長良川に挟まれたロケーションにあります。

大きな看板がないけど、木材豊かな建物がそれであります。

飲んだあとに行きたくなるのが、ラーメン屋さんですが、オススメされたところは少し離れていました。

車で15分。

これはとても遠い部類に入ります。

バイパスを進んで左に曲がると見えてきました、3時まで営業の看板が。

なかなかの繁盛店で待ち時間が発生しています。

image

15分ほど待って中に入れました。

岐阜タンメン、味は塩辛いスープで野菜は少なめ、どんぶりは浅くトッピングで色々選べます。

image

ネギと味玉をトッピング。

関東のタンメンより野菜の種類が少ないです。

ずいぶん店舗も増えているようですね。

今日、帰り際に旅館の前の和菓子店で栗のきんとんを買って来ました。

今日から秋メニューの販売だそうでまだレアな商品。

すごく日持ちがしないので、注意が必要です。🌰🌰🌰

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。