FAX新調

2016年 10月 01日

未分類

愛用してきたFAXですが、この度ついに買い換えることと相成りました。

随分お世話になりましたが、最近FAX番号が巷に知れ渡ったのか、広告がやたらと来るようになったのです。

このFAXは、画面で見てから印刷できないので、リボンがすぐ無くなってしまい(45mですが)憤慨すること度々でありました。

しかも、発送するたびに結果報告が3センチくらい印刷されるのですが、これまたA4用紙1枚分リボンを使ってるのです。

リボンやインクで儲けてるとはいえ、露骨すぎるわw。

といった訳で、画面で確認できるパナソニック製にいたしました。
リボンはなんと、15m!!
単純計算で45枚は印刷出来る。
選択して印刷なので1年くらい持つかも。

素晴らしい!

そんな訳で退役するブラザーのFAXですが、最後にキチンと拭き上げてお疲れ様と言ってお別れです。

image

松原泰道さんの法話に、家を引っ越した人が掃除をして出て行くのは普通としても、ある方(名前は忘れました)は、押入れに真新しい雑巾が2枚置いてあって、そこに「家を離れるにあたり、十分掃除はしたつもりでございますが、まだ至らぬところもあろうかと存じますので、どうぞこの雑巾をお使いください。」
と書き置きして出ていかれたということを聞きました。

使い終わったからそれで良いや、そのままでいいや、そういうものではないはずですね。

物に感謝の気持ちを表すために綺麗にしてから捨てるということを心がけたいと思います。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。