学校建設視察 カンボジア 3日目

2019年 12月 20日

未分類

カンボジアの学校は早い。

6時に起きて、7時には学校に行かないといけない。
学校の側の地元レストランで朝食をとる。
麺に生の牛肉が乗ったもの。ちょっと肉を沈めてみたが、なんか箸が重い。味はとても良いのです。
IMG_9049
石川先生が造った校舎。

IMG_9051

校庭は少し狭目ですが、児童は元気いっぱいで動き回ります。

IMG_9055

IMG_9056

IMG_9057

寄付者の写真と名前を掲示して、品物にも貼ってあります。

IMG_9059

朝礼は、上級生が始めて先生は、後から来ます。国旗も掲揚します。

IMG_9060

石川先生は、下駄箱の習慣を確立しました。
やはり上級生が注意して直させます。
朝の掃除の時間も石川先生の指示で始まりました。
ゴミ箱に捨てる習慣もなかった(ゴミ箱が無かった)けど、3つのゴミ箱から始まりました。

IMG_9067

スジャータプロジェクト(若手僧侶ボランティア)からプロジェクターとパソコンなどを寄付しました。

IMG_9071

IMG_9072
いろいろ苦労をお聞きしましたが、見ていると児童の明るさに癒されました。
日本の貢献として子供達に友好の芽が芽生えることを祈って、彼らの中から是非日本に留学して欲しいです。
(プノンペンは、中国語の看板であふれています。漢字文化圏の我々にとって便利なようですが、少し異常な感じがします。新植民地主義で子供達が泣かないように注視していかないといけませんね。)

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。